ブリエッタ好きのブリエッタの花日記 > ミリオンベル日記 > ミリオンベルの挿し芽

ミリオンベル日記

ミリオンベルの挿し芽

最近 当ブログに ブリエッタ挿し芽、ミリオンベルの挿し芽、ペチュニアの挿し芽、とアクセスがめっちゃ多いのにビックリ!!
みんな上手くいかないのですね。
一番大事なのは管理ですね。
4月に挿し芽、したミリオンベルを少し紹介します。


2カ月前に挿し芽したミリオンベルがどのくらい根が張っているか確認しました。



ポットの穴から 小さな白い根っこがちょこっと出ているのみえますか??
ミリオンベルの挿し芽が成功した証拠!!




ちょっと見てやれと・・・ポットを外してみました。

この通りミリオンベルの根が張ってきているようです。

だいたい2カ月弱でこれぐらいの根の張りようです。

ココからは成長が速いので安心です。

が、ここで植え替えると失敗が多いのでポットをもう一度戻して ホームセンターで売っているくらいに根が張るまでがまんです。



ミリオンベルの挿し芽第一回目は40%の確率で成功のようです。

その他 ブリエッタ カブリアコアも挿し芽してますが挿し芽の時期が5月初めの暑い時期だったので すでに50%は失敗です。

挿し芽する芽ですが・・  柔らかい部分、分岐した所、残す葉が元気で4.5枚は残して土に挿す部分は最低2センチは取る・・

挿し芽は 芽を水につける時間(最低30分・・1日 2日)

土は15ℓ 198円とかは論外・・100%失敗します。できれば498円ぐらいで・・

土はしっかり水につけて挿し芽・・

基本軒下の日陰へ ・・1か月挿し芽が生存していたら半日(朝日があたる)日陰で・・

絶対に土を乾かさないで 毎日土を湿らしましょう。加減が難しいかも・・何度も失敗したらわかります。

 土にさしてからの管理・・温度 土の湿り具合 水やりのタイミング ・・・その他いろいろ手を抜けませんが・・挿し芽した花たちが元気に根っこを張ってくれると楽しいものです。




下の写真のミリオンベルの挿し芽ですが 一番下の葉から4枚ぐらいが親でその上の分岐しているところからが成長してきたミリオンベルの子どもです。

かわいいですね!!

ココで技ですが これで根が張って植え替えする時に先ほど言いました親の部分は土の中へ・・・

子どもの分岐している手前までかな・・・

で 植え替えて半月ぐらいで枝がツンツンと出てくるので長いのはばっさり切ってしまいましょう。

そうすると下からどんどん芽が出てくるはず・・

お試しあれ!!



あっと、、ミリオンベルだけでなく ブリエッタ 他のペチュニアもまったく同じです。

根が張りやすく成長が速いのはブリエッタかな??

詳しく説明すると長くなるので簡単に書きました。

ブログ内に育て方のヒントがありますので探してみてください!!


その他にも アルミホイルの技、台所ネットの技、プランターの技、親と子の技、など紹介しようかな??

あーそうそう・・・そろそろ梅雨ですね。ミリオンベル、ブリエッタ、などペチュニアには梅雨の雨は点滴です。梅雨に入る前に肥料をあげて軒下に避難です!
そして梅雨明けに 散髪(切り戻し)すれば夏にはもっこりきれいに・・・

<<近くのホームセンターで ブリエッタ ミリオンベルを発見 | ブリエッタ好きのブリエッタの花日記トップへ | ブリエッタ ルーチェピンク >>

この記事へのコメント

コメントを書く

お名前
[必須入力]
メールアドレス
URL
[必須入力]
コメント
[必須入力]


Powered by Seesaa
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。